妊娠中、育児中にも大活躍。節約にも繋がるネットスーパーが、大好きです!

こんばんは、ぷり子です。

皆さんは、ネットスーパーを利用された事って、ありますか?
私は、妊娠中から現在に至るまで、かなり、利用してます。

ネットスーパーの利点

~その1~
まずはやっぱり、
自宅まで運んできてくれる事。
これですよね。

妊娠中や育児中はもちろん、
それ以外にも、
なかなか買い出しに行けない時などには、
ほんとに、すごく助かるサービスです。

特に夏場なんかは、
お肉・お魚・冷凍食品などは、
お店から自宅に持ち帰るまでに、
いたんだり、とけてしまったりしないか心配なので、
購入後は「できるだけ早く、自宅に着かなければ!」となりますが、

ネットスーパーの場合は、
自宅に運ばれるまで、しっかりと冷蔵・冷凍状態が保たれているので
とっても安心です。

~その2~
(ちょっとだけですが)お得になる事がある。

お肉やお魚、野菜など、
『○g□円』という値段でつけられているものは、
ほぼ必ずと言っていいほど、
値段以上の量(大きさ)のものが届けられます。

例えば、
100g100円の品の場合、
内容量300gのものを選択したとしても、
なかなか、ぴったり300gにならない場合が多いですよね。

その場合、届けられるのは
315g入っている商品だったりします。

となると、本来であれば315円するわけですが、
この時、請求は300円のままです。
僅かですが、お得になります。

~その3~
レジ袋代がかからない。

ここ数年で、スーパーでの買い物の際は、
レジ袋が有料だったり、
レジ袋を不要としたら、ポイントがついたりするなど、
レジ袋がつくのが当たり前では、なくなってきましたよね。

でも、ネットスーパーの場合、
レジ袋代は、請求されません。

通常、レジ袋が有料のスーパーであれば、
レジ袋代がウクことになります。

~その4~
無駄なものを買わないので節約になる。

私の場合、の話ですが、
スーパーに実際に足を運ぶと、
本当に必要なもの以外にも、
目に留まってしまった商品を買ってしまう事があるんですよね。
基本、買い物は主人とぷりっと太郎と三人で行くので、
主人も同じような事をしてしまうと、
レジに行って、清算したら、
「あれ?こんな金額になっちゃったんだ・・・」
なんて思う事があります。

それが、ネットスーパーだと防げます!

ネットスーパーでは、
合計5,000円以上の買い物だと配送料が無料になるところが多いです。
(5,000円以下だと、300円とか500円とか、配送料のみでお金がかかってしまう場合もあります。)

なので、5,000円以上は購入するんですが、
大幅にその金額を超えている場合は、
カートの中を見直して、無くても困らないものは、買わないようにしています。

結果、無駄な買い物をしない事になるので、しっかりと節約できます。

~その5~
必要なものの買い忘れを防げる。

ネットスーパーは、サイトにログインしてカートにいれておけば、
自分で削除をしなければ、カートに残った状態になります。
(あまりにも日数が経過すると、削除されるのかもしれないですが、
私は1週間以内には実際に購入するので、今まで削除となった事はありません。)

なので、
「次の配送の時に買おう」と思った品があれば、
その時に、カートにいれておく事ができるので、
買い忘れを防ぐ事ができます。

もちろん、スーパーに実際に足を運んでも、
「買い物リスト」なんかをメモ書きしていけば、買い忘れは防げると思いますが、
その「買い物リスト」に書き忘れていたら、結局、買い忘れてしまうので、
思い立った時に、すぐにカートにいれられるネットスーパーの方が、
私の場合、買い忘れ防止になってます。

~その6~
代替品は、希望した方がお得な事が多い。

購入した商品が、品切れなどで配達できない場合、
代替品を持ってきてもらうか、
購入自体をキャンセルとするか、
ネットでの購入時に選択する事ができるのですが、
これは、「希望する」にした方がお得な事が多いです。

先日、ミニサイズのポン酢を購入したのですが、
品切れという事で、
通常サイズのポン酢(メーカーなどは、まったく同じ)が届きました。

あら・・・悪いわね・・・(ニヤリ)
(やった~、お得~♪)

余談ですが、私の友人は、
カップケーキタイプのマフィンを注文していたところ、
品切れだったようで、
代わりに、イングリッシュマフィンが届けられたそうです。。。

それ、全然違う・・・

まあ、そういう事になってしまう場合も、
まれに、あるかもです。。。

★支払いについては、
代金引換と、クレジットカードが選択できるお店がほとんどだと思いますが、
私は、クレジットカードで、ネット購入時に支払いを済ませるようにしているので、
受け取り時には、商品の受け取りのみで、支払いは行わなくていいので、
あっという間のやり取りで完了します。

===ちょっとだけ、困る点が2つ===

①配達時間の幅、2時間の間、身動きがとりづらい事。

ネットスーパーの注文では、
お届け時間が、だいたい、
10:00~12:00、12:00~14:00など、幅が2時間あります。
その間は、トイレに行きづらかったり、食事がとれなかったり、
配達されるまで、行動がしづらくなります。

また、ぷりっと太郎が眠りにはいってる時に
「ピンポ~ン」となると、
もう、、、アウトです。
お目覚めになっちゃうので、ぷりっと太郎が。。。
そして、もう、寝ないです・・・。

最近は、それを避ける為に、
その2時間の間でぷりっと太郎が眠ってしまったら、
自宅の外の音に注意を向けて、
配達の車が来た!と思ったら、
そっと、家を出て、下まで迎えに行くようにしています・・・。
これで、数回、ぷりっと太郎を目覚めさせる事を阻止できました。
でも、疲れます・・・

我が家はオートロックなんですが、
その呼び出しが、部屋の中に鳴り響く「ピンポ~ン」ではなくて
自身の携帯に着信してもらったり、メールが届くようになるといいのになあ、
って、いつも思います。。

高級マンションとかだと
そういうシステムもあったりするんですかね。。。

②店頭にあるものが、全て購入できるわけではない事。

例えば、野菜なんかで、
店頭には国産のものがおいてあったとしても、
ネットスーパーでは、
外国産のものしか取扱いがなかったりする事があります。

そういう時は、仕方が無いので、
実際に出かけた時に、店頭で購入するようにしています。
全て取扱ってくれるようになると、本当に助かるんですが、
難しいものなのかもしれないですね。

ちなみに、私が主に使用しているネットスーパーは、
西友(サニー)と、イオンです。

使い分けとして、
それぞれ、最寄りの店舗から届くので、
地域によって、色々違いはあると思いますが、
私の個人的感覚として、

お肉が、西友の方がきれいなので、
お肉が注文内容にはいっている時には、極力、西友を利用しています。

逆に、イオンを利用するのは、
生鮮食品以外の日用品も購入したい時です。

西友は、基本的に、生鮮食品のみの取扱いですが、

イオンは、日用品の品揃えもかなり多く、
ちょっとしたお薬も購入できます。

なので、
そういう内容(日用品や、薬など。)も購入したい時には、
イオンを利用しています。

まだ、ネットスーパーを利用された事が無い方、
買い物になかなか行く事ができない時など、
一度、利用されてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。