「奥様は、取り扱い注意」の第5話から現れる“最凶の敵”は誰?暗号の解き方と、(たぶん)正解☆

こんばんは、ぷり子です。

毎週水曜の夜10時から放送されている
綾瀬はるか主演の「奥様は、取り扱い注意」。

今週が第5話になるんですが、
どうやら、この5話から、
綾瀬はるか演じる“伊佐山菜美”にとっての
『最凶の敵』が現れるそうです!

その『最凶の敵』を演じるのは誰か、
公式Instagramで、クイズが載せられました。

こういうの、気になっちゃう性分なので
とりあえず、解いてみました〜。

解き方と、答えと、
気になる方は、見てみてください♪

出題された暗号は、こちら。

まず、左側。

これは、クロスワードパズル的な暗号になってます。

「とうもろこし」が縦に書かれている部分は、
横の二文字目が「う」に、なります。
なので、横には「ほうちょう」がはいります。

次に、「くつした」が縦に書かれている部分は、
横の三文字目が「た」に、なります。
なので、横には「かったー」がはいります。

最後に、「はぶらし」が横に書かれている部分は、
縦の二文字目が「ぶ」に、なります。
なので、縦には「てぶくろ」がはいります。

結果、Aにはいるのは、
1)「ほうちょう」の、三文字目で[ち]
2)「ほうちょう」の、四文字目で[ょ]
3)「かったー」の、二文字目で[っ]
4)「かったー」の、一文字目で[か]
5)「てぶくろ」の、三文字目で[く]
となって、
《ちょっかく》が、Aのワードとなります。

次に右側。

例題の「オムライス」から、
オクラ 1/3個 ⇨ 3文字の中の一文字目で[オ]
マッシュルーム 7/7個 ⇨ 7文字の中の7文字目で[ム]
という風に読んでいくことが分かるので、

さやえんどう 2/6個 ⇨二文字目の[や]
じゃがいも 1/5個 ⇨一文字目の[じ]
バジル 3/3本 ⇨三文字目の[る]
しいたけ 1/4個 ⇨一文字目の[し]
となり、
《やじるし》が、Bのワードとなります。

ここで
【直角の矢印を読め】という暗号が分かりました。

この図の、下側(背景?)に、
マス目と、矢印が、書かれているんですが、
これ、ドラマの公式HPの
綾瀬はるかちゃんの写真脇に載ってる文章の文字数と
同じマス目になってるんです!

なので、ココからは、この文章も
暗号の図と一緒に見ます。

そうすると、、、
暗号の図の中で、直角の矢印は2つ。

1つ目は
上から4列目、左から6マス目から
下にいって、左横にいく、直角の矢印。

2つ目は
上から4列目、右から3マス目から、
左横にいって、上にいく、直角の矢印。

それぞれをHPの文章の文字位置に合わせて読むと、
1つ目の矢印は「てつじ」、
2つ目の矢印は「たま山」になります。
(2つ目を読む時に注意なのが、
全てのマスを読むのではなく、
直角の矢印が描かれている中で
●となってるマス目だけを読む、という点ですね。)

って事で、“最凶の敵”役は
《玉山鉄二》のようですね〜。

西島秀俊に続いてのイケメン♪

でも、兎にも角にも、
ほんとに一番気になってるのは、
西島秀俊の正体なんですけどね。

公安?スパイ?
なんなんですかね〜。

これは、最終回見ないと
分かんないんでしょうね〜。

あんまり面白くない、
とか言っておきながら、
綾瀬はるかちゃん見たさに、
結局ずっと見てます☆

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。