予防接種に持っていくもの。 ~ぷり子は失敗いたしました~

こんばんは、ぷり子です。

我が子、ぷりっと太郎を初めて予防接種に連れて行った時のお話です。ちなみに、ぷりっと太郎は、私が母乳が出なかったので、最初から完ミで育ててます。

初めての予防接種。予防接種が初めてなのはもちろんですが、確か、徒歩で出かけるのも初めてだった気がします。
それまでも、外出はしていましたが、全て、主人が運転する車での外出なので、荷物の重さや多さなどはあまり気にせず、少し でも、あった方がいいと思えるものは、全て持っていってい ました。

なので、予防接種の際も、何から何まで、持っていきました。
まずはミルクに必要な物。ミルクを作る為のお湯が入った水筒。さまし湯を入れた水筒哺乳瓶ミルク
まだまだ、うんちっちが出た時は、オムツからがっつり漏れたりしていたので、替えのオムツはもちろん、おしりふき着替も持っていきました。

これ、結論、要らなかった・・・。要るはず、なかった・・・。

まあ、オムツと着替えは、もしかすると、もしかして、使ったかもしれないけど、ミルクは間違いなく、要らなかった・・・。
今でこそ、食事の時間も決まってるし、別に、空腹だからと泣いたりはしないけれど、予防接種を受ける生後2ヶ月頃は、ま だまだ、お腹がすいたら泣く時期だったんですよね。なので、ミルクがすぐに作れない状況になるのが、こわかったんです。でも、予防接種を受けるクリニックは、のんびり歩いて行っても15分もかからない場所にあって、家からの往復時間と、受付 から接種までの時間を考えても、ミルクは必要なかった。。。

今になって思えば、ほんと、何でわざわざ持って行ったんだ、って話ですけど、初めての育児、初めての主人無し(車ではない)の外出。ぷりっと太郎がお腹をすかせて泣いたり、オムツからうんち漏れがあったら、、、という不安が大きかったんですよね。。。

もう、家を出発してすぐに、荷物の重さ・大きさに、泣きそうでした。。。

幸い、この日は、実母が一緒に来てくれる事になっていて、クリニックに行く途中で待ち合わせをしていました。母は私の大荷物を見て「何が入ってるの?!何を持ってきたの?!どこに行くつ もりよ?!」と、バンバンと言葉を投げてきたんですが、不安だらけで用意した荷物、すでに自分でも多すぎると思ってる荷物、もう、すっごくイライラしました。。。
まあ、そんな言葉を私に投げながら、荷物は母が持ってくれたので、と~~~~~っても助かったんですけど。あの日、母が一緒じゃなかったら、私は、どうなっていたことか、、、と、ほんと今でも思います。

この日の荷物の量は、今でも母に笑われます。。。しつこい。。
でも、確かに、意味不明な荷物だった。。。

はい、長々と書いてしまいましたが、結論、
予防接種時には、最低限、必要な荷物だけ持って行けばOK。

これに尽きます。

私は母乳で育てた事がないんですが、母乳がでる方は、お母さんの身体だけあれば、赤ちゃんの空腹の心配は無いですもんね。
オムツも、よっぽど遠い接種場所じゃない限りは、要らないように思いました。

あ、、、でも、車で行かれる方は、何をどれだけ持って行っても、邪魔にはならないかと思いますが。。

母子手帳、クリニックの診察券(予防接種の際が、そのクリニックに行く初めての日であれば、まだ無いですが、、)、健康保険証とあわせて持って行くのが、「予防接種手帳」になるかと思いますが、この中の、接種申込表等は、ご自宅で 書いて持って行かれる事をお勧めします!!
私は、書いていたのですが、同じ日に接種に来ていた方は、書かれていなかったようで、クリニックでせっせと記入されてました。せっかく私より先に来てあったのに。。。お先させて頂きました。

初めての予防接種、不安なんかが色々あるかと思いますが、荷物は最低限でOKです!
あと、お子さんの日頃の様子で気になる点や、接種後
の過ごし方など、少しでも不安点があれば、先生に必ず聞いた方がいいです!私が接種したクリニックの先生は、なんとなく忙しそうで、質問なんかがしづらかったんですが、先生が動いている間にも、無理やり(笑)、質問をなげたりすれば、答えてくれてました。
帰宅してから「聞いておけばよかった」 とならないのが一番だと思います。

ちなみに、初めての接種を見ていた時、私はぷりっと太郎が健気に頑張ってる姿を見て、泣きそうだったんですが、次の予防接種に付いてきた主人もやっぱり、注射されるぷりっと太郎を見て「俺、泣きそうだったよ。もう、付いていかない。」って言ってました。。。

赤ちゃん達、ほんとによく頑張ってると思います><!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。