ストロー飲みができるようになったぷりっと太郎 ~前編~

こんにちは、ぷり子です。

いきなりですが、
お子様がいらっしゃる皆様。
皆様のお子様は、ストロー飲みは、
すぐにできるようになりましたか・・・???

我が子、ぷりっと太郎は、
ストロー飲みが完璧になるまで、
(私的には)長い道のりでした。

そもそも、麦茶をなかなか飲まなかったので、
そこから苦労しました。

麦茶を飲ませ始めたのは、
離乳食を始めた5ヶ月の頃です。

最初は、哺乳瓶にいれて飲ませたんですが、
「なに?これ。ミルクじゃないの?なに???」
という感じで、
哺乳瓶を、ポーンと放り投げるぷりっと太郎

ならばと、スプーンですくって飲ませてみても
口の中をぬらす程度の飲みで、
あとは、口から、ダラダラ・・・。

それでも、旦那と頑張って、
少しずつは飲ませてました。

ちなみに麦茶デビューは、
市販のベビー用麦茶です。

離乳食を始めてから1ヶ月経った、
6ヶ月を迎えた頃、
ストロー飲みをさせてみる事にしました。

「市販の赤ちゃん用の麦茶パックのストローを
赤ちゃんにくわえさせて、
親が、ゆっくりパックを押してあげる事で、
ストローから飲み物が出てくる、という事を理解させて、
その後、少しずつ、ストローを吸う
という事ができるようになるまで続けると
できていくようになる」

みたいな話を聞いていたので、
とりあえず、パックのお茶を飲ませてみました。
(これも、市販のベビー用麦茶です。)

それまで水分は、
哺乳瓶から出てくる以外は、
スプーンで口に入れる、のみの飲み方だったので、
ぷりっと太郎は、結構ビックリしてしまったようで、
飲めませんでした。

口の中にはいってきたお茶を『飲み込む』
という事ができず、
ひたすら、口からお茶があふれてました。

市販の麦茶も、色々種類がありますが、
どの麦茶でも、だいたい同じ反応でした。

唯一飲めたのは、
伊藤園のこども麦茶でした。

それでも、あまり飲めないままでした。

なので、我が家の大人が飲んでいる、
同じく伊藤園の「健康ミネラル麦茶」を
薄めて飲ませてみたら、
なんと、それが一番、飲めました。

家にある麦茶でよかったんだ・・・。
遠回りしたな~。

ちなみに、大人用は、水出しで作っていますが、
当然、ぷりっと太郎には、
煮沸させたお湯で作ってます。

飲ませ方は、
ストローがダメなので、
しばらくは、哺乳瓶で飲ませてました。

でも、そろそろストロー飲みも
できるようにしてあげたいなあ・・・と思い。。

続きは後編にて・・・

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

伊藤園 健康ミネラルむぎ茶 こどもむぎ茶【楽天】
伊藤園 健康ミネラルむぎ茶 こどもむぎ茶【amazon】

伊藤園 健康ミネラルむぎ茶 ティーバッグ【楽天】
伊藤園 健康ミネラルむぎ茶 ティーバッグ【amazon】